出来立て、ホクホク!美味しくてキレイになる、さつまいもの秘密を丸ごとご紹介♪

朝さつまいものダイエット&美容効果

“朝さつまいもを食べると、なぜダイエットに良いの?”
“さつまいもを食べると、なぜキレイになれるの?”
そんな疑問を解決!さつまいもが美味しくて優秀な
美容食である理由をご説明します。

さつまいもは美味しい「準完全食品」

pin02
さつまいもで美肌づくり!

さつまいもで美肌づくり!

“無理なく・楽しく・美しく”痩せられるツール、
それがさつまいもです。

ダイエットをする上でタブー視されてきたさつまいもは、穀類であり炭水化物。皆さんも少なからず、『さつまいも=炭水化物のカタマリ=太る』という印象を持たれていたのではないでしょうか?
しかし、実はそこに『リバウンドしない理由』が隠されていて、さらに美容・健康成分もぎっしり。

そう、さつまいもはダイエッターに最適な“準完全食品”なのです。

自分自身を苦しめるだけの無理なダイエットはもう止めにして、理想の自分に近づくための、“健康的でキレイになれるダイエット”を始めましょう! 

「朝さつまいもダイエット」の秘密~毎朝さつまいもを食べてキレイになろう!~

さつまいもは1日の始まりに必要な栄養素が摂れる、パーフェクト食品。

その理由は、次の3つのポイントにあります。

  • 1. 低GI値であること
  • 2. 食物繊維が豊富であること
  • 3. 美容成分ビタミンが豊富であること
さつまいものスゴイ!機能1:低GI値について
GI値とは、炭水化物を食べたときの血糖値の上がりやすさを表した数値のこと。
また、低GI値とは60以下の数値の食材を指します。例えば同じイモ類でも、じゃがいもはGIが高く、太りやすいためNG。イモ類以外にも、白米や玄米などを比較しても、太りやすい炭水化物と太りにくい炭水化物が存在することがわかります。「摂るべき炭水化物」を適量とることで、リバウンドを繰り返さない、一生もののダイエットになるのです。
さつまいものスゴイ!機能2:食物繊維について
朝さつまいもを食べることで、腸のリズムを整えることができます。
ダイエットをしている方の多くが持つ悩みに『便秘』が挙げられますが、便通をよくするために欠かせないのは、“便を作る材料があること”。ダイエット中だからといって食事の量を減らしていると、当然、便の材料となるかさも減り、ダイエット=便秘という負のスパイラルを日常化させてしまいます。
さつまいものスゴイ!機能3:ビタミンについて
朝に摂るビタミンは、最も身体に吸収されやすいベストタイミングといえます。
特にさつまいもには果物と同様、ビタミンCがたっぷり含まれています。一般的に「ビタミンCは加熱することで栄養が壊れる」といわれていますが、イモ類に含まれるビタミンCはでんぷん質に守られているため、その心配は必要なし。さつまいもには美容に良いビタミンがたっぷり入っているので、ダイエット中に陥りがちな肌荒れに悩むこともありません。

他にもさつまいもにしかない成分「ヤラピン」、
シミ予防効果や脂肪燃焼効果で話題の「クロロゲン酸」、 アンチエイジングに有効な「ポリフェノール」など、魅力的な成分も含まれています。さつまいもをおいしく食べて、内側から美しくなりましょう。


さつまいも親善協会について

朝さつまいものダイエット&美容効果

さつまいも情報

さつまいもレシピ

読み込み中…
さつまいも料理研究家のブログ 美容家・料理研究家 鈴木絢子オフィシャルブログふなっしースイートポテト梨味 バナー朝さつまいもダイエットスムージー

当サイトの掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。